「こぼれにくい電気ケトル」を買ったら、「漏れる電気ケトル」だった!?

「このタイトルは何だ?」と感じたことと思いますが、

何という事はなく、ただ単に初期不良品のケトルを購入してしまったというだけです。

 

その商品が「こぼれにくい電気ケトル」という名前だったのです。

ドン・キホーテによった際に、安いケトルを見つけて購入しました。

それで使ってみたら、初期不良があったというわけです。

 

↓これが問題のケトル

KC4D0034

修理に出してしまって、手元にないのでメーカーは分かりませんが、

商品名は上記の通りでメーカーの製品番号は「DMK-804-WH」だったかと思います。

 

ちなみに、どんな不具合があったかというと、

このケトルを使ったら台座の下にまで水が漏れたのです。

 

「ボタン式になっていて、こぼれにくい」ことを謳った商品でしたが、まさか下から水が漏れるなんて・・・

しかも、ボタンを押さなくても結構お湯が出たので、商品自体があまり良くないのかもしれませんね。

まあ、2,000円も掛からないくらいの安物なので、ある意味文句は言えないですけど。

 

こんな感じ(↓)で台座に水が付いていたので、

初めは「あれ? 少しこぼしたかな?」程度に考えていました。

KC4D0036

ですが、毎回このようになっているのです。

 

そして、数回使ってみて凄まじい事実に気付きます。

 

なんと、この台座の下に水溜まりが出来ていたのです。

KC4D0035

さすがに、これは酷い!!

いくら水を扱う製品と言えども、この水の漏れ方は不味いですよ。

これが原因で感電したり、何か事故が起こったら大問題です。

 

直って、無事に使えるようになることを祈るばかりです。

 

そうそう。

電気ケトルは事故の起きやすい家電なので、気を付けましょうね。

 

ケトルを転倒させて火傷するケースが多いようです。

小さいお子さんがいるご家庭では、特に注意してくださいね。

お湯を出すのにロックを解除しないといけないタイプを使っても良いでしょう。

 

購入の際は、よく機能を確認してから買いましょう。

ロック機能がないものも少なくありませんからね。

それから、私のように安さを求めると、あまり機能しないものに当たる可能性があります。

値段は重要な要素ですが、程々に。

 

P.S.

今年、私が厄年であることはお伝えしました。

これまで不幸なことがあったようには感じていなかったのですが、

もしかしたら、今年は電気製品に関して良くない年なのかもしれませんね。

 

BTOパソコンの立て続けのトラブル、今回のケトル・・・

 

別の機械が壊れないよう、注意を払っておこうと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました